NTTコミュニケーションズ インターネット検定「.com Master ADVANCE」を受けてみました。

結果は、残念ながら、「ADVANCE★」

ちなみに「★(シングルスター)」、「★★(ダブルスター)」それぞれのレベルは、

★ :適切にICTを利用でき、他者への利用指導もできるレベル

★★:組織やグループでICTを利用するしくみを作り、管理できるレベル

まぁ、判定結果をみると事前に認識していた通り、IPv6の知識とセキュリティ用語(技術は知っているが用語を覚えていない)が敗因でした。(集中力切れでミスも多少あったかもしれない。)

検定受験にあたり、さすがに何も準備しないで受けるのは無謀なので、対策本で事前に実力確認はして、弱みもわかっていたのですが、経験頼りで怠慢と驕りがあったこと、あと、事前の模擬で感じていた集中力の継続ができなくなっていることが結果となって、わずかな失点で★★を逃してしまいました。(思い付いて本を購入して、受験まで仕事しながらの2W、サボりながらでしたから実質就寝前の1時間程度で1Wも勉強してなかった^^;)

完全対策 インターネット検定 .com Master ADVANCE 問題 総まとめ

新品価格
¥3,024から
(2015/7/27 18:06時点)

この本自体は、ある程度基礎知識がある方が、ちゃんと解説まで理解(経験者の場合、用語を覚えることが重要かも)すれば、「ADVANCE★★」を合格できる内容でした。(基礎知識があり、ネットワーク経験者なら、まじめに2Wも勉強すれば合格するのではないでしょうか)

まったく同じ問題もいくつかありました。

自分の弱いところの分析もできますし、検定を受けられる方になら十分な解説もあるので、これ1冊をしっかり勉強すれば、十分合格すると思います。ただし、障害解析関連の問題は、深い理解が必要となるでしょうから、経験がない方にはむずかしいかもしれません。

次は、これかな…..これは現役(学生)のうちに受験すべきかも(少なくとも学科テストは免除になるように単位はとりましょう)…電気回路問題が多いので、現役組が圧倒的に有利と思います。(免除にできる学校の学生さんは、在学中に電気工事士・工事担当者で学科テスト免除になるように単位は考えて取っておきましょう。社会人になってから学科試験を受けるのは大変ですよ)

工事担任者 2015秋AI・DD総合種実戦問題

新品価格
¥3,078から
(2015/7/27 18:30時点)

これらの資格は、実務経験がなくても取得可能ですので、技術系の学生・会社員の方は、とっておくと将来的に役に立つかもしれません。(電気工事士は、実技があるのでまったくの未経験者には厳しいかも)